結婚のすすめ

恋人が出来る・結婚すると幸せになれる理由

  1. 毎日(たとえ仕事の日であろうと)が生きがい・気持ちの『張り』が生じて毎日の生活が落ち着く。
  2. 話し合える相手がいると、喜びは倍に・悲しみや辛さは半分になる。
  3. 日本独自の、いわゆる世間体も気にしなくてよい。
  4. 疲れたときや仕事の失敗等で落ち込んでいる時などは、お互いに『癒し』を与えてくれる。
  5. 子供が産まれると、夫婦の絆や喜びは倍増する。子供を授かり、初めて親の気持ちと有難さが分かる。
  6. 会社の新規雇用も、独身者は入社できない企業もある。
  7. 統計学上であるが、既婚者の方が仕事上のミスが少ないとのデータがある。
    その理由として、『既婚者の方が責任感がある』との事。
  8. 老後のことを考えた時、伴侶がいると心強い。
    病気や介護が必要になった時には、一番に親身になって世話をしてくれるのは夫婦である。
  9. 誕生日等のお祝い事を、家族みんなで祝福してもらえる。
    一人者の時とは、こんな時に幸せ感のギャップを感じる。
  10. 結婚後は決して楽しい事ばかりではありませんが、夫婦家族の絆を保つことがある方が、充実した人生を送れる。
    そして幸せな姿を親に見せることが、最高の親孝行です。
Copyright(c) 2011 ウィンロード企画 All Rights Reserved.