紹介の際の心得

異性の紹介は、素晴らしい人生の出会いのひとつです。
縁あって出会えたことに感謝し、実りあるものにしてください。

第1 時間厳守

紹介時は、第一印象が大切です。時間にルーズでは第一印象で減点です。
定刻の10分前には指定の場所へ行きましょう。渋滞する時間帯は車の使用を避ける。
遅刻の大半は、事前の場所のチェック不足です。余裕を持って早く出ましょう。

第2 服装ほか

男性はジャケット系の着用(夏場以外)、女性はTPOを心得て、お相手に失礼のないように配慮しましょう。
そして、身ぎれいにして、好印象を与えましょう。

第3 挨拶

お互いに挨拶はさわやかに、はっきりと名乗って会釈しましょう。
そして、しかるべき所に着席したら、自己紹介をお互いに簡単にして、後の会話につながる様にしましょう。

第4 会話と態度

明るくハキハキと終始にこやかに、外観だけでなく中身に重点をおいて、良い面を見つける様にしましょう。質問にだけ答えて黙り込んだり、姿勢が悪く常にほかを向いているなど、とんでもないことです。お相手がたとえ気に入らなくても、態度に出すような失礼な事はしないでください。常に楽しい話題を心掛けるようにしましょう。

【会話のタブーのいろいろ】

『何回紹介されましたか?』  『過去のお付き合いした異性のこと』
『お金はいくら払いましたか?』  『住所や連絡先を教えて欲しい』

第5 時間と費用

お時間は1~1時間半程度で、切り上げるようにしてください。
(フィーリングが合えば、時間はこの限りではありません)
デート費用も高額にならないように。なるべく、男性が持つようにしましょう。

第6 結果報告

遅くてもお相手の印象の報告は、翌日の午後6時までに連絡してください。
(迷っている場合でも必ず相談の連絡ください。)

第7 紹介予定の変更

キャンセルは原則できません。止むを得ぬ事情が起きた場合は、速やかに連絡してください。

第8 紹介の謝礼

可能な限り当日に封筒に入れて、立会いの私どもに紹介の前に手渡ししてください。

第9 時間と場所

紹介場所が解らず、時間が迫ってきた場合は当方に電話にて連絡してください。

Copyright(c) 2011 ウィンロード企画 All Rights Reserved.